メタボ 食事改善

メタボ夫の食事改善プロジェクト

メタボと診断される基準てあるの?

読了までの目安時間:約 5分

 

 

「ちょっと太ったけど大丈夫!」・・・って、

夫はヘラヘラしてるけど。

 

太ってるだけじゃメタボとは言わないんだよ?

 

>>『太ってる=メタボ』ではない

 

ちょっと調べただけで、

ヤバそうなニオイがぷんぷんしてるのに、

なんで大丈夫って言えるのかがわからない。

 

メタボと診断されたからには、

それなりの理由があるはずなのに…。

 

そうは言っても、

今の私には、夫の「大丈夫!」を、

撤回させるだけの知識はないので、

もう少しツッコんで調べてみる。

 

メタボというのは、内臓脂肪型肥満に加えて、

高血糖・高血圧・脂質異常症のうち、

2つ以上を合併した状態というのはわかったよ。

 

でも、

何をもって『内臓脂肪型肥満』と判断したの?

 

高血糖とか高血圧、脂質異常症というのも、

何かしらの基準がないと判断できないよね?

 

・・・というわけで、

『メタボの診断基準』を知っておこう。

 

診断基準は次の4つ。

 

1.腹囲

男性 85cm以上

女性 90cm以上

 

2.中性脂肪値・HDLコレステロール値

中性脂肪値 150mg/dl以上、

又は、HDLコレステロール値 40mg/dl未満

 

3.血圧

収縮期血圧(最高血圧)が130mmHg以上、
又は、拡張期血圧(最低血圧)が85mmHg以上

 

4.血糖

空腹時血糖値 110mg/dl以上

 

 

1.の腹囲というのは、立って体の力を抜き、

軽く息を吐いた状態で、おへその高さで計るんだけど。

 

内臓脂肪型肥満かどうかの診断基準が、

この腹囲なんだって。

 

「なんでウエストじゃなくてお腹周りを計るの?」

「40過ぎれば誰だって多少はお腹が出てるよね。」

 

・・・なんて思ってたけど、

ちゃんと理由があったんだね。

 

 

2.の中性脂肪値とHDLコレステロール値は、

血液検査をするとわかるもの。

 

これは脂質異常症かどうかの診断基準なのね。

 

「高い」とか「低い」なんて会話は聞いてたけど、

数字までは良く見てなかったなぁ。

 

 

3.の血圧は検診の時とか、

病院に行った時しか計ってなかったけど。

 

今は家庭用の血圧測定器もあるから、

血圧が気になるなら自宅でも測れるように、

用意しておくといいかもしれないね。

 

中にはお医者さんや看護師さんの白衣を見ただけで、

緊張して血圧が高くなっちゃう人もいるというから、

普段から自分の血圧知っておくといいね。

 

 

4.の血糖値も、血液検査でわかるもの。

 

血糖値というのは、血液の中にある、

ブドウ糖の量なんだって。

 

人間ドックを受診する日に朝食抜きと言われるのは、

食事をすると血糖値が上がるから。

 

「ちょっとくらい食べたっていいじゃん。」

なんて、勝手に判断しちゃダメってことね。

 

 

「検査結果なんて見ても良くわかんないし・・・。」

なんて今までは思ってたけど。

 

こうして調べてみると、

しっかり見ないといけないな、って反省したわ。

 

夫の検査結果、

もう一度しっかり見てこなくっちゃ!

 

【今日のおさらい】

・メタボの診断基準は4項目

 

・腹囲:男性85cm以上、女性90cm以上

 

・中性脂肪値 150mg/dl以上、

又は、HDLコレステロール値 40mg/dl未満

 

・収縮期血圧(最高血圧)が130mmHg以上、
又は、拡張期血圧(最低血圧)が85mmHg以上

 

・空腹時血糖値 110mg/dl以上

 

タグ : 

メタボリック・シンドロームとは

この記事に関連する記事一覧